PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

まーくんの株式投資日記in楽天証券

毎日の信用評価損益率に着目しました(^_-)-☆  
年に2〜3回あるかどうかの暴落時「−20%」まで
あなたは我慢することができますか?
自称「素人以上セミプロ以下」のまーくんが
楽天証券とカブドットコム証券で小遣い稼ぎ
<< 評価損益率日記 | main | 評価損益率日記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
鉱山>高炉>自動車
JUGEMテーマ:株・投資

楽天 infoseek money のチャートは使いやすいですよd(^o^)b

3月13日(木)
 日経平均株価 12,433.44 -427.69
 評価損益率(売) - 1.2%
 評価損益率(買) -24.6%

 まーくんです。買いから入るみなさん、ほんと弱気になりますよね。
 宗教じゃないですが、何かすがるものがほしいですよね。
 山本清治先生のクラブ9を読みましょう。少しは元気になりますo(^-^)o
 先生の3月10日のQ&Aから、

「新日鉄がトヨタに勝つ日」
(1)鉄鉱石や石炭が一挙に50%も値上がりした。鉱山会社の寡占化が進み、価格支配力が強くなったからである。このような傾向は非鉄やレアメタルの全域に波及している。
(2)新日鉄等の高炉メーカーは、原料高を鋼材の値上げによってトヨタ等の大手ユーザに転嫁することができず、今期予想を下方修正し、株価が急落した。
(3)しかし私は新日鉄とトヨタの力関係が大逆転する日が近いと思う。高炉メーカーが生産する高級鋼材がLME(ロンドン金属取引所)に上場されるからである。
(4)その結果、新日鉄はLME市場で売却する道が開ける。
(5)トヨタはLME相場を尊重せざるを得なくなる。
(6)世界の高炉メーカーもまた大合併によって寡占状態を実現し、自動車メーカーの社数より少なくなった。高炉製品をめぐる力関係はすでに「鉱山>高炉>自動車」の順に大逆転しているのである。
(7)ちなみに石油相場の指標はWTIである。WTIはウエスト・テキサス・インターミーディエイトの略で、テキサス産の良質原油を指す。テキサスの産出量は今日ではきわめて微量であるが、その小さな市場の需給関係が世界の石油相場を決定する重みを持っている。それが商品相場の威力であり、魔力である。
(8)中でもLMEの歴史は古く、世界の貴金属や非鉄の価格を支配して来た。今後は鋼材も金や銅と同様にLMEが価格決定権を持つだろう。
(9)株式市場では新日鉄の評価が急落したが、私は新日鉄がトヨタを屈服させる日が近いと思う。

 詳しくはリンクから直接山本先生のHPを御覧ください(* ̄o ̄)/~

♪ d(⌒o⌒)b♪まーくんが参加しているランキングサイト:株ブログ村もよろしくみゃ〜(=・ェ・=) ブログ村 株の基礎知識

まーくんの株式投資日記TOPへ

| 評価損益率日記 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:28 | - | - |









http://stocks-diary.jugem.jp/trackback/196
ホントの恋の見つけかた
SPONSOR SITE
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS